Life2.0
「Web2.0」時代到来の背景には、生活者自身の気づきや態度変容があるはず。 それを「Life2.0」と捉えて、いろいろな事象を考えていくblogです。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
革新のスピードは当然Web以外でも...屋外広告が充実の兆し
一休みして、小ネタ。

社内での勉強会(マーケティング・コミュニケーション関連図書の読書会)で、今の課題図書が、
『ブルーオーシャン戦略』
なのですが、
最近、その中の事例として出てくる
「ジーセードゥコー(JOCK Decaux)」
というフランスの屋外広告会社の話題で盛り上がりました。

「ストリートファニチャー」という概念の基、自治体にバス停留所のイスなどの提供と維持管理をする代わりに、広告を出す、というビジネスモデルで、めちゃめちゃ伸びているらしいのですが、

「自治体も財政難だから、日本でもいずれ出てくるかもね」
と話していたら。

タカヒロさんのblogを見ていたら、こんなエントリ

屋外広告は、道路交通法や建築基準法をはじめとする様々なハードルによって、拡大することが実は相当タフなメディアである、実は。

それが、自治体の財政難という、とんでもない手助けによって今後拡大をしていきそうだ。
(mediologic.com)


偶然のタイミングの良さにビックリ。
というか、時流の流れの速さは、Web上だけではない、ということなんでしょうね。
クロスメディア(という言葉は好きではありませんが)のパーツが揃ってくることに、期待。
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
copyright © 2005 Life2.0 all rights reserved.
Powered by FC2ブログ.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。