Life2.0
「Web2.0」時代到来の背景には、生活者自身の気づきや態度変容があるはず。 それを「Life2.0」と捉えて、いろいろな事象を考えていくblogです。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
「ホリの爆笑ものまね100連発」を見て...MSNサーチお試しキャンペーンは果たして盛り上がるか?
こんなキャンペーンを見つけました。

ホリの爆笑ものまね100連発

実際にサイトに行って、試してもらえれば分かりますが、要は、
MSN自ら企画した、MSNの「検索連動型広告」を利用しての、MSNサーチお試しキャンペーンです。

例えば、MSNサーチで、
テリー伊藤 ものまね
と入力して、検索してみてください。
(上記リンクをクリック!)
検索連動型広告欄に、「ホリの爆笑ものまね100連発」があるので、そこをクリックすると、ものまねコンテンツが見られて、さらに各種キャンペーン関係のコンテンツを楽しめるという仕組みになっています。

コンテンツ自体にも色々細かい不満はありますが、
(100連発だからといって、ものまねする人が100人じゃない点、中には微妙なものまねもある点などw)
まずは興味深い取り組みだと思います。

ちなみにGoogleで検索してみた所、今現在(2月21日午前2時50分)、一件も引っかかりませんでした。
(でも、ちゃっかりGoogleアドワーズに出稿しているトコはちょっとウケる)

ただ、このキャンペーン、次のような懸念があると思います。
あくまで予想ですが、今後は、

「まとめサイト」(100個の動画のURLやその他トリビア的な情報をすべて網羅した暴露サイト的なもの)が出て、そこにトラフィックが集中して、「MSNお試しサーチ率」が落ちる。

という事態があるかも知れませんw

キャンペーン期間は2ヶ月みたいですが、
そこまで盛り上がりが持つのでしょうか?

・実は最初は50個くらいのコンテンツしか公開していなくて、随時追加していくことで、盛り上がりの創出を狙っている。
・今、「オフィシャルブログ」「ヒントちゃんの部屋」という2つのblogで、いろんな情報を流していくみたいですが、これを活用して、さらにバイラル的広がりを促進するサブ・キャンペーンを用意している。

なんて事を考えているのかどうか、ちょっと注目していきたいです。

特に後者については、
キャンペーン・オフィシャルブログ!
なんて、銘打っているものの、単に情報を流しているものが見受けられますが、その例に漏れず・・・なんて事態にはなってほしくないですねぇ。。

だって、巻き込んでいかないと、ネット上でキャンペーンやっている意味が半減してしまうと思うのですよ。
ブログは繋がる(繋げる)ためのもの、ですし。

Life2.0の視点でいうと、
興味のあることしか、検索しない
ということです。

ウェブ進化論で頻繁に出てくる「1.0的な『ヤフージャパン』『楽天』」同様に思われるMSNジャパンですが、ちょっと期待してみましょう。

というのも、このままでは、やはり1.0型のキャンペーンと思うのです。
つまり、「ポータルサイト的」です。

上記オレンジの文字で書いたような事態が起これば、それは即ち、
ポータルサイト的発想を、CGMが駆逐した。
ということを意味します。

このキャンペーンは、そういう競合の戦いとも見ることができると思います。
CGMの一部がつくるであろう「まとめサイト」と同等以上の、「興味のバイラル的広がり」を、CGM全体を利用して創出できれば、MSNの勝ちだと思います。
(CGMの一部を敵にしてしまうのか、CGM全体と仲良くなれるのか。)

さて、結果は如何に?!
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
copyright © 2005 Life2.0 all rights reserved.
Powered by FC2ブログ.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。