Life2.0
「Web2.0」時代到来の背景には、生活者自身の気づきや態度変容があるはず。 それを「Life2.0」と捉えて、いろいろな事象を考えていくblogです。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
Unauthorized Advertisingの逆
まず、Unauthorized Advertisingについては、リンクを参照してください。
(この記事には非常に共感します。ただ、より鮮明に実力の差が出てしまう時代になったことも、また事実だと思います。)
その逆なので、
「素人/一般人が勝手に作った広告をマス広告として使う手法」
ということが、この記事のテーマです。

何かというと、11月21日から流れている、
ユースケ・サンタマリアが出ているオートバックスのCM。
何気なくつけていたTVで、このCMを初めて見たとき、ひっくり返りそうになりました。

何故って、このCM映像、すでに半年前くらい(時期は定かではありません。悪しからず。)に、ネット上で見て、笑った覚えがあったからです。
まずは、こちらをご覧ください。
↓↓↓

http://pya.cc/pyaimg/pimg.php?imgid=2469

んで、こういう映像がまんま、オートバックスのCMに使われていたわけです。
「すわパクリか?」
と思ったのですが、そうではないようです。

「スキージャンプ・ペア」
公式サイトに明記してあります。
ということは、
「あるCMプランナー(もしくは仕掛け人)がこのコンテンツを面白いと思った。」

「いつか案件で使ってみよう」

「ハマる案件が来たので、コンテンツ製作者(真島理一郎さん)を巻き込んで、共同制作」
という流れかと思います。

これって、またひとつ、新しい広告の形ですよね?
先にバイラル・コンテンツがあり、後からそれに広告メッセージが乗っかるという。
(いままで良くあった形は、「先にAdがあり、後からUnauthorized Advertisingによる(意図しない)広がり」、「『のまネコ』のようなコンテンツ自体のバイラル的広がりをそのまま利用」)

・・・まさにCGMを象徴する広告かと思います。
(まあドワンゴの「ミコミコナース」の例はありますが。)

ただ、この件で残念なのは、オートバックスのHPに行っても、コンテンツ関連情報が見当たらないこと。(勘違いだったらゴメンナサイ)
事実、
自分は非常に気になったので、オートバックスのHPへいきました。
んで探せど探せど、出てこない。
もし、スクリプトを張っていたら、それに引っかかって、コンテンツに乗った形で、いくらでもキャンペーンや商品情報を抵抗なく説明できただろうに・・・。

これだとただ単に、「おもろいコンテンツをパクった」と見られても仕方ないかなーと思います。うーん。。。せっかく新たな取り組みなのに。MOTTAINAI !
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
オートバックスのHPのAじゃないかキャンペーン紹介ビデオで「今流行のスキージャンプペアとコラボレートして・・・」と紹介していました。
2005/11/28 (月) 10:13:16 | URL | ピーコ #-[ 編集]
ピーコ様
ご指摘ありがとうございます!
早速確認して、記事
http://dreamyou.blog26.fc2.com/blog-entry-25.html
にしましたので、ご覧ください。
2005/11/30 (水) 02:24:56 | URL | うめ #-[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
というわけで、男声サウンドロゴ風のタイトルをつけてみました(笑)。ピーコ様のご指摘があり(ホントありがとうございます!)早速、オートバックスのホームページに行き、
2005/11/30(水) 02:21:31 | 日々是妄想...contents, context, communication, and so on.
copyright © 2005 Life2.0 all rights reserved.
Powered by FC2ブログ.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。