Life2.0
「Web2.0」時代到来の背景には、生活者自身の気づきや態度変容があるはず。 それを「Life2.0」と捉えて、いろいろな事象を考えていくblogです。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
復活!まではほど遠いですがゆるゆるとはやっていけるかなログが残っているから...ブログの効用を再認識
とゆーわけで、死なず!w
放置プレイもいいトコですが、まだ諦めませんよw

復活にはほど遠いですが、少なくとも、
よく書いていた当時、何を考えていたかは再現できます。

やっぱり、ログが残っているのは、強いですね、圧倒的に。

そーゆー意味では、

Heartlogicさんのこのエントリー
http://www.heartlogic.jp/archives/2007/08/blogging_everyday.html

に同意。
(あと、
http://dreamyou.blog26.fc2.com/blog-entry-142.html
「『クチコミの技術』雑感01...ブログは継続、せめて読み続けよう」
とゆー意味でも。)

で。
ゆるゆると読み返しているわけですが、
今日、ちょっと自分のエントリー群を読み返してみた感触としては、
以前の僕のエントリー群の中で、キーになっているこのエントリー

http://dreamyou.blog26.fc2.com/blog-entry-110.html
「共有欲求をつくる...面白くてビジネスになるメディア・コンテンツ生成(玉石混合の自動選別)のコツ」

は、やっぱり大切なエントリーだなあ、と。

つまり、
ニコニコ動画という、
まったく新しいSocialDataBase=共有体験の場
が確実に育っている、

という事実が、まったくもって納得できるわけです。

しかも、ニコニコ市場(仮)というサービスの導入により、
それを活用したビジネスの活路まで最近は見出せてきています。


・・・まあ、つまり、
「ニコニコ動画は楽しいな☆」
ということが書きたかっただけです、はいw
(いや、でも真面目にそう思ってますよ。今後もエントリー書くとしたら、ニコニコ動画とブロガーマーケティングが中心になっていくと思います。あんまり期待しないでくださいw)
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
copyright © 2005 Life2.0 all rights reserved.
Powered by FC2ブログ.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。