Life2.0
「Web2.0」時代到来の背景には、生活者自身の気づきや態度変容があるはず。 それを「Life2.0」と捉えて、いろいろな事象を考えていくblogです。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
はてぶメモ014...「Ameba(アメブロ)」が著名人オフィシャルブロガーを対象にした国内初クチコミネタ配信サービスを開始
「Ameba(アメブロ)」が著名人オフィシャルブロガーを対象にした国内初クチコミネタ配信サービスを開始
(CyberAgentプレスリリース)
http://www.cyberagent.co.jp/news/press/2008/0730_1.html
著名人ブロガーは受け取ったクチコミネタの中から、気に入ったネタがあれば、それをテーマに自身のブログ記事を投稿します。


※補足。

これって、案外、優秀なサービスだと思いませんか?
ペイパーポストと侮るなかれ、という感がします。

ネットとマスの力が、
最も単純に、しかし強力に繋がった事例になるかもです。

あと、
このサービスはもうひとつ、側面を持っていると思います。
それは、
「生活者がスポンサーの存在に気づく契機になる事」
です。

「あの有名な人がこう言っているんだから・・・」
というのは広告・PRの基本ですよね。

で、あんまりスポンサーの存在を意識していない
生活者もまだまだ多いと思うのですよ。
また、ブログへの書き込みなどは、
ステルスで行われる場合もまだまだ多いでしょうし。

それが、このサービスで、
ある程度の生活者は気づいてしまうのではないか?
ということです。

僕個人的には、それは良いことだと思いますし、
それだからこそ、
CAから提供されたネタのうち、
どのネタが自分の文脈に合い、
どのように自分の言葉で面白いエントリーに仕上げるか、
という芸能人の方々の手腕が問われるのだと思います。
スポンサーサイト
はてぶメモ013...iPhoneデバイドというドラッグ
iPhoneデバイドというドラッグ
([mi]みたいもん!)
http://mitaimon.cocolog-nifty.com/blog/2008/07/iphonefuture.html
それは、ひょっとすると、iPhoneデバイドという蛸壺化なのかもしれませんけど、そこは運用する者たちの腕(ゴースト)次第ってことでしょうね。

※補足。

流石、冷静だなー、と思いました。
この「蛸壺問題」はどんなコミュニティを考えるときにも
重要な視点です。

ニコニコ動画然りですね。
ニコニコ動画の場合は、
夏野さんがその「蛸壺」を叩き割る役目でしょう。

さて、iPhoneは?

ところで、
iPhoneボリュームはケータイ全体の3%くらいまでは
増える、と見られています。
個人的には3%はかなり大きく、
キャリアの勢力図に影響を及ぼすのは必死だと
考えてます。

しかし一方で、iPhoneを使い倒す人は、
その3%のうちの多くて2割程度でしょう。

・・・それでも50万人ですか。結構なインパクトですねw
今、計算してみてちょっとビックリです。

2割が使い倒すようになれば、
蛸壺ではなく、iPhoneデバイドと捉えられるかもです。
はてぶメモ012...iPhoneのAPIが次世代のHTMLでApp Storeが次世代のHTTPだ
iPhoneのAPIが次世代のHTMLでApp Storeが次世代のHTTPだ
(アンカテ)
http://d.hatena.ne.jp/essa/20080719/p1
iPhoneこそWe3.0のひとつの形。Webとリアル(フィジカル)との融合。入出力装置が「GPSとカメラとマイク」に。ネットのpull性にpush性が付与。

※補足。
上記のはてぶコメントは、記事の引用ではなく、
僕の主観も入っているので、ご注意を。

また、
はてぶコメントの内容も少し補足すると、
Web3.0議論がボチボチ出てきてますが、
「セマンティックサーチこそWeb3.0だ!」
的な主張がありますが、
僕としては、それでは少し狭い印象を受けます。

「検索の技術」が新しくなることがWebのバージョンアップ
ではなく、
「検索」という概念自体が変わることがバージョンアップ
だと考えているので。

Webとフィジカルの融合、
とか、
生産者と消費者の融合、
など、キーワードだと思ってます。

同じアンカテさんの
ネットの重心とリアルの重心の中間
も参考になると思います。
バーチャルカンパニーの可能性...広告系総会(夏)に参加して
みなさま、先週の金曜日での広告系総会(夏)では
色々とお話いただきありがとうございました!

・・・で、複数の方が、当日のお話の中や、
ブログ上でも語っていることですが、
あのような集合体は、
各広告会社を横断する横組織になるのではないか?
ということを、自分も書いておきます。

いや、そのような横組織は、
○○協会
という形で既に数多くあり、珍しくないのですが、
何か、そのような形とは違った可能性を感じます。

(まったく考察してないエントリーで恐縮ですが)
「自発性」
というのはキーワードになるのでは?
既得権益とかレッドオーシャン的ではない、何か。

・・・ちょっとうまく言えませんが、
例えば、
第1回よりは第2回の方が、
より具体的な話しを、みなさま、されていた印象があるんですよね。

第3回では、もしかしたら、みなさまの
「(あの場からシナジーが生まれた)成果発表」
とか、お聞きできると、楽しいかも知れません。


※また、
【お知らせ】ブログ、はじめます...明日の「広告系総会(夏)」の話しのネタとして
については、
当日お会いした方には、お話しさせていただきましたが、
順調に進んでおります。

スタートの際には、Life2.0でも告知いたしますので、
何卒よろしくお願い申し上げます!
【お知らせ】ブログ、はじめます...明日の「広告系総会(夏)」の話しのネタとして
ちょっとお知らせです。

今月中に、新しいブログを立ち上げます。

いや、だからと言って、
この「Life2.0」をやめるわけでも、
リニューアルするわけでもありません。

Life2.0は、プライベートなブログとして、
たんたんと続けていくつもりです。

「で、何のブログ?」

というトコですが、
まだ詳しくは書けないのがモドカシイw

ただ、明日せっかく皆様と「広告系総会(夏)」にて、
お会いできるので、
話しのネタにもなりますし、前振りだけさせていただいた
次第です。

・企業ブログ(オフィシャル)。
・目的は、ある新しい領域の研究。
・β版。研究上の情報共有もブログ上で、オープンに。
・最近の生活者行動で台頭してきた現象が研究対象。

といった感じです。

※勘の良い方や、僕のはてぶをご覧になっている奇特な方w
 は、お分かりかも知れませんね。

それでは、明日お会いできることを楽しみにしてます!
copyright © 2005 Life2.0 all rights reserved.
Powered by FC2ブログ.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。